通勤や商談、普段のオフィスワークなど、様々なビジネスシーンで登場・活躍するビジネスバッグ。

昨今は、ビジネススタイルのカジュアル化が進んできたこともあって、以前よりもビジネスバッグの選択肢は大きく広がりました

|この商品の詳細を見る

引用元:rakuten.co.jp(GALLERIA NISM Inc.)

ビジネスリュックは良い例ですね。
ひと昔前は「仕事にリュックなんか背負ってくるな」という声が主流でしたが、一転し、すっかりビジネスバッグの仲間入りを果たしています。

|この商品の詳細を見る

引用元:rakuten.co.jp(TRANSIC)
以前、リュックがビジネスバッグとして認められなかったのは、“そういう常識”だったことに加えて、写真(↑)のような「シンプルなリュック」ではなく、アウトドア系のカジュアルなバッグしか生産されていなかったという背景もあったりします。

さて、ビジネスバッグの選択肢が広がったのは有難いことですが、それはそれで迷うのも事実。

「自由になったのは嬉しいけれど、かといって変なバッグを選んで怒られたり・恥をかいたりは勘弁願いたい。。。」と悩まれる方も少なくないのではないでしょうか。結局、定番のブリーフケースに落ち着いてしまったりとか。

そういうわけで、今回のビジネスバッグにフォーカスして現在ビジネスバッグとして使われている種類や選び方を解説していきます。

「違うバッグを持ってみたいんだけど、怒られるのは嫌」
「種類が多すぎて、選べない」

そんな悩みをお持ちの方のお手伝いができれば幸いです。

記事の目次 – 項目をクリック/タッチすると、該当コンテンツへ移動します –

  1. ビジネスバッグの種類

  2. ビジネスバッグ選びの3大ポイント

  3. おすすめの“ビジネスバッグブランド30選”

色々増えてきた、ビジネスバッグの種類

メンズビジネスバッグに求められる条件といえば、

  • シルエットが長方形
  • 手で持つタイプ
  • 落ち着いた色(ブラック、ブラウン etc.)
  • 控えめな装飾

といったところ。
これらの要素を満たしていれば、まずTPOマナーに反することはありません。

そして何より、悩んだ時は「ブリーフケース」と呼ばれるバッグを持てばOKです。

ただ、近年はビジネススタイルのカジュアル化が進み、上記の条件を満たさない(&ブリーフケースではない)、様々な種類のバッグがビジネスバッグとして利用されるようになっています。

基本のブリーフケースと一緒に、新たにビジネスバッグに仲間入りしたバッグを解説していきます。

1つは持っておきたい、定番で基本なブリーフケース

|この商品の詳細を見る

引用元:rakuten.co.jp(TRANSIC)

「ブリーフケース」は、書類を持ち運ぶために使うビジネスバッグです。ビジネスバッグといえば、まずはコレ。迷ったらコレ

黒くて、スクエアタイプで、素材がレザーならば、どのビジネスシーンでも問題なく利用できるでしょう。

非常に薄くてスマートなデザインも販売されていますが、写真のように自立するタイプがベストです。

|この商品の詳細を見る

引用元:rakuten.co.jp(GALLERIA NISM Inc.)
角が丸いタイプのブリーフケースは、「ソフトブリーフケース」と呼び分けられることもあります。

ちなみにブリーフ(brief)とは「外国の弁護士が上訴するときに提出する書類」のことで(日本には無い書類だそうです)、その書類を入れて運ぶために用いられたことが名前の由来になっています。

ガチガチにかしこまる必要がないときの、トートバッグ

|この商品の詳細を見る

引用元:rakuten.co.jp(TRANSIC)

カジュアルシーンで活躍する「トートバッグ」も、レザー生地になることでビジネスアイテムに大変身。

持ち手が長く設計されているものは肩掛けもできるので、持ち運びが非常に便利です。

通勤時に使用する場合は、セキュリティーのことも考えて、口に留め具やファスナーがあるタイプを選ぶようにしましょう。

既に付き合いの長いパートナーとの打ち合わせなら、畏まり過ぎることもなくオススメです。夏場のクールビズ時に、格好はポロシャツ。でも持ち物でキメるという選択肢も。

手で持てる・背負える・肩にかけられる、3WAYバッグ

|この商品の詳細を見る

引用元:rakuten.co.jp

1つのバッグに3通りの持ち方(手にさげる、肩にかける、背負う)ができるバッグを、一般的に「3WAYバッグ」と呼びます。

通勤や営業のための移動、面談中 etc. 非常に幅広いシチュエーションで使い分けることができ、これが非常に便利です

ただし、他のビジネスバッグに比べると、色々と部品を付属させる都合上、どうしてもカジュアルな見た目になるため、商談や重要会議の席にはちょっと適さないかもしれませんね。

側面のポケット数や、ポケットの露出具合もしっかりチェックしましょう。

通勤の救世主、リュック

|この商品の詳細を見る

引用元:rakuten.co.jp(TRANSIC)

ここ数年でビジネスバッグの仲間入りを果たした新顔「リュック」。当時は色々言われましたが、やっぱり便利です。

そもそもリュックがビジネスバッグとして受け入れられなかったのは、ビジネスと相性の悪いカジュアルデザインのリュックばかりが流通していたという背景も関係していました。

そのため、リュックがビジネスバッグとして市民権を得た今も、ビジネスシーンに相応しいデザイン(ダークトーン、装飾は少なく、背面に目立つポケットがついていない etc.)のリュックを選ぶようにしましょう

ビジネスバッグ選びの3大ポイント

1. どこで、使うのか

商談やミーティングに持ち込むのであれば、ブリーフケースが鉄板。

相手との関係性によってトートバッグもいけるでしょう。

逆に、初顔合わせのミーティングにリュックや3WAYバッグで乗り込むのに勇気がいるのは、言わずもがな。

少なくとも、「通勤用」なのか「通勤とミーティング用」なのか、はたまた「ここ一番の勝負所用」なのかは、決めておきたいところですね。

引用元:wear.jp(jun氏の投稿)
既に間柄の知れたパートナーとの打合せなら、バイカラーデザインで、ちょっとだけ肩の力を抜く選択肢もアリ。ドフォーマルが正義とは限らないのです。

2. なにを(どれぐらい)、入れるのか

引用元:rakuten.co.jp

業種や人それぞれのスタイルによって、荷物の量、特に何を入れるのかバラバラです。

水筒は入れますか? お弁当は? 雑誌を途中で買う習慣は? 分厚い辞書を愛用していたりは?

商談のときは、それほど大荷物になるとは思えないので、通勤用や普段使いするビジネスバッグをするときに、とくに詰めておきたいポイントですね。

3. どんな格好で、持つのか

まず前提として、ビジネスバッグとして販売されているものであれば、スーツスタイルやジャケパンスタイルを破壊するようなコーディネートにはなりません。

勿論、「スーツスタイルとブリーフケース」や「ジャケパンスタイルとトートバッグ」のように、ベストな組み合わせはあります。

ただそれでも、スーツスタイルで礼儀を示しつつ、堅苦しくなり過ぎないようにトートバッグを持つなど、組み合わせに制限はありません。

一応、目安となる表は用意するので、参考にしてみてくださいね。

格好・身だしなみ ベストマッチングの目安
スーツスタイル ブリーフケース(角ばっているレザータイプ)
ビジカジスタイル、オフィスカジュアル、クールビズ etc. ブリーフケース(丸みを帯びた化学繊維タイプ)、トートバッグ、リュック、3WAYバッグ
私服OKな職場etc. トーツバッグ、リュック、3WAYバッグ

引用元:wear.jp(wa-ta氏の投稿)
ノータイ&腕まくりでドレスダウンするコーデに、レザートートは相性抜群です。夏場のクールビズでも、レザートートは相性◎なので、バッグに迷ったら是非。

引用元:wear.jp(UNBILLION_MENS氏の投稿)
少し丸みのあるブリーフケースなら、キレイ目カジュアルコーデをドレスアップするアイテムとしても活躍してくれます。ちょっと丸みがあるのがポイント。

おすすめのビジネスバッグブランド30選&各ブランド人気モデル

ここからはオススメの「ビジネスバッグブランド」と「各ブランドのオススメビジネスバッグ」を紹介していきます。
実際に購入するときの参考にしてもらえれば幸いです。

※各商品の価格は2021年3月10日時点でのものとなります。

≪記事内で紹介するオススメのビジネスバッグ30選一覧表≫

種類
3wayバッグ
価格
68,200円
ブラ
ンド
トゥミ
▼ 商品の詳細を見る ▼


種類
3wayバッグ
価格
58,300円
ブラ
ンド
ブリーフィング
▼ 商品の詳細を見る ▼


種類
ブリーフケース
価格
72,600円
ブラ
ンド
フェリージ
▼ 商品の詳細を見る ▼


種類
ブリーフケース
価格
49,500円
ブラ
ンド
アニアリ
▼ 商品の詳細を見る ▼


種類
ブリーフケース(ショルダーストラップ有)
価格
57,200円
ブラ
ンド
土屋鞄製造所
▼ 商品の詳細を見る ▼


種類
トートバッグ
価格
198,000円
ブラ
ンド
池田工芸
▼ 商品の詳細を見る ▼


種類
3wayバッグ
価格
39,600円
ブラ
ンド
ポーター
▼ 商品の詳細を見る ▼


種類
ブリーフケース
価格
93,500円
ブラ
ンド
グレンロイヤル
▼ 商品の詳細を見る ▼


種類
ブリーフケース(ショルダーストラップ有)
価格
80,300円
ブラ
ンド
ステファノマーノ
▼ 商品の詳細を見る ▼


種類
トートバッグ
価格
82,500円
ブラ
ンド
ダニエル&ボブ
▼ 商品の詳細を見る ▼


種類
ブリーフケース(ショルダーストラップ有)
価格
47,300円
ブラ
ンド
オロビアンコ
▼ 商品の詳細を見る ▼


種類
3wayバッグ
価格
27,500円
ブラ
ンド
サムソナイト
▼ 商品の詳細を見る ▼


種類
ブリーフケース(ショルダーストラップ有)
価格
50,600円
ブラ
ンド
トフ&ロードストーン
▼ 商品の詳細を見る ▼


種類
3wayバッグ
価格
26,400円
ブラ
ンド
エースジーン
▼ 商品の詳細を見る ▼


種類
ブリーフケース
価格
65,780円
ブラ
ンド
ボルドリーニ・セレリア
▼ 商品の詳細を見る ▼


種類
3wayバッグ
価格
41,800円
ブラ
ンド
マンハッタン・ポーテージ
▼ 商品の詳細を見る ▼


種類
ブリーフケース(ショルダーストラップ有)
価格
32,450円
ブラ
ンド
ワンダーバゲージ
▼ 商品の詳細を見る ▼


種類
3wayバッグ
価格
26,400円
ブラ
ンド
ザ・ノースフェイス
▼ 商品の詳細を見る ▼


種類
3wayバッグ
価格
28,600円
ブラ
ンド
マスターピース
▼ 商品の詳細を見る ▼


種類
ブリーフケース
価格
74,800円
ブラ
ンド
フジタカ
▼ 商品の詳細を見る ▼


種類
トートバッグ
価格
242,000円
ブラ
ンド
ブルガリ
▼ 商品の詳細を見る ▼


種類
ブリーフケース(ショルダーストラップ有)
価格
93,500円
ブラ
ンド
コーチ
▼ 商品の詳細を見る ▼


種類
ブリーフケース(ショルダーストラップ有)
価格
11,000円
ブラ
ンド
グリーンレーベルリラクシング
▼ 商品の詳細を見る ▼


種類
リュック・バックパック
価格
12,980円
ブラ
ンド
シップス・エニィ
▼ 商品の詳細を見る ▼


種類
ブリーフケース(ショルダーストラップ有)
価格
10,890円
ブラ
ンド
パーフェクトスーツ・ファクトリー
▼ 商品の詳細を見る ▼


種類
ブリーフケース(ショルダーストラップ有)
価格
11,550円
ブラ
ンド
インケース
▼ 商品の詳細を見る ▼


種類
2wayリュック
価格
53,900円
ブラ
ンド
ペッレ・モルビダ
▼ 商品の詳細を見る ▼


種類
リュック
価格
15,400円
ブラ
ンド
ウルティマ・トーキョー
▼ 商品の詳細を見る ▼


種類
2wayリュック
価格
46,200円
ブラ
ンド
エンゲージメント
▼ 商品の詳細を見る ▼


種類
リュック
価格
9,922円
ブラ
ンド
クローム
▼ 商品の詳細を見る ▼



更に頑丈な“FXTバリスティックナイロン”を扱う|トゥミ(TUMI)

おすすめビジネスバッグの参考価格:68,200円(税込み)
引用元:tumi.co.jp

引用元:tumi.co.jp

▼ブランドの概要
『トゥミ』は、1975年に創業した、アメリカのバッグメーカーです。
かつて業績が低迷していた際、防弾チョッキの素材であったバリスティック・ナイロンをバッグ素材に採用したことで、世界的のビジネスマンやトラベラーを虜にしました。

▼おすすめビジネスバッグのポイント
軍事用に開発されたタフ素材「FXTバリスティックナイロン」を採用したビジネスバッグです。
肩への負担を軽減するオリジナルショルダーストラップは、特許取得済。
PC用のポケットやタブレット用のポケットなど、収納に便利なポケットを多数搭載しています。

サイズ値(センチメートル) 縦:29cm、横:40.5cm、厚み:9cm
ビジネスバッグとしての種類 3wayバッグ
ポイント、キーワード
負担軽減ショルダーストラップ
FXTバリスティックナイロン
公式通販で
詳細を見る
68,200円

amazonで
詳細を見る
68,200円

アメリカ空軍の物資規格を追及するスペック|ブリーフィング(BRIEFING)

おすすめビジネスバッグの参考価格:58,300円(税込み)
引用元:briefing-usa.com

引用元:briefing-usa.com

▼ブランドの概要
『ブリーフィング』は、アメリカ軍の物資調達規格(ミル規格)に準拠したスペックを追及するアメリカのブランドです。
日本企画×アメリカ生産という生産構造なので、作りは合理性を求める本国アメリカメイドです。

▼おすすめビジネスバッグのポイント
B4サイズの書類・ファイルも余裕で収納できるサイズのビジネスバッグです。
高い強度・耐久性・耐摩擦性に優れた「バリスティックナイロン」を採用。ガシガシ使うヘビーユーザーにぴったりの商品に仕上がっていますよ。

サイズ値(センチメートル) 縦:31cm、横:46cm、厚み:10cm
ビジネスバッグとしての種類 3wayバッグ
ポイント、キーワード
バリスティックナイロン
アメリカ空軍規格
公式通販で
詳細を見る
58,300円

amazonで
詳細を見る
40,742円

伝統的なレザー素材と、化学技術素材の融合|とフェリージ(Felisi)

おすすめビジネスバッグの参考価格:72,600円(税込み)
引用元:felisi.net

引用元:felisi.net

▼ブランドの概要
『フェリージ』は、創業1973年以降、素材選びに一際こだわりつづける、イタリアの老舗ブランドです。
シルクのような風合いのナイロンと、最高峰のタンナーで生産されたレザーの組み合わせは、フェリージの定番コンビネーションです。

▼おすすめビジネスバッグのポイント
フェリージのロングセラーであり、ブランドの代名詞的な存在であるビジネスバッグです。
前ハンドルに付属しているネームプレート(取り外し可)は、1986年に初めてこのモデルがデビューしたときの名残。進化しつつ、伝統へのリスペクトを欠かさない。フェリージらしいデザインがなされています。

サイズ値(センチメートル) 縦:32cm、横:40cm,厚み:11cm
ビジネスバッグとしての種類 ブリーフケース
ポイント、キーワード
ナイロン×レザー
ベジタブルタンニンレザー
植物由来の製法
公式通販で
詳細を見る
72,600円

amazonで
詳細を見る
54,500円

デザイン・機能・コスパの三拍子が揃う|アニアリ(aniary)

おすすめビジネスバッグの参考価格:49,500円(税込み)
引用元:amazon.co.jp

引用元:amazon.co.jp

▼ブランドの概要
『アニアリ』は、「An Ideal And Reality(理想と現実)」という一文にブランドネームの由来を持つ日本のブランド。高品質な純国産クオリティをリーズナブルな価格で手にすることが出来るのが大きな魅力です。

▼おすすめビジネスバッグのポイント
柔軟性と弾力性がある、キメ細かなレザーを使用したビジネスバッグです。
より洗練された印象を作るべく、不便性を理解した上で、ショルダーストラップを外した潔いデザインが特徴です。

サイズ値(センチメートル) 縦:30cm、横:40cm、厚み:9.5cm
ビジネスバッグとしての種類 ブリーフケース
ポイント、キーワード
ステアレザー
クロム鞣(なめ)し
アンティークレザー
公式通販で
詳細を見る
49,500円

amazonで
詳細を見る
49,500円

天候で持ち物を左右されたくない紳士へ|土屋鞄製造所

おすすめビジネスバッグの参考価格:57,200円(税込み)
引用元:rakuten.co.jp(tsuchiyakaban)

引用元:tsuchiya-kaban.jp

▼ブランドの概要
土屋鞄製造所が誕生したのは1965年のこと。最初に扱ったプロダクトは、ご存知の方も多いでしょう、ランドセルです。
ランドセル作りで培われた、長く使える丈夫さと、シンプルで品のある雰囲気は、財布を始めとした他の商品にも活かされています。

▼おすすめビジネスバッグのポイント
防水ファインレザーを採用して、雨の日でも安心して手にすることが出来るビジネスバッグです。
レザーの光沢感を出しつつ、角をとった丸みのあるデザインは、ビジネスシーンは勿論、休日のカジュアルコーデにもバッチリ馴染んでくれますよ。

サイズ値(センチメートル) 縦:28cm、横:40cm、厚み:10.5cm
ビジネスバッグとしての種類 ブリーフケース(ショルダーストラップ有)
ポイント、キーワード
防水ファインレザー
底鋲(びょう)あり
公式通販で
詳細を見る
57,200円

土屋カバンの
ビジネスバッグコラムを読む

クロコのワイルド×ラグジュアリーは個人事業主にオススメ!!|池田工芸

おすすめビジネスバッグの参考価格:198,000円(税込み)
引用元:ikedakohgei.jp

引用元:ikedakohgei.jp

▼ブランドの概要
『池田工芸』は、日本国内最大級のクロコダイルレザー専門ブランドです。
創業してから78年間、昔ながらの加工方法や完全オリジナルの金具製作など、クロコダイルを美しく見せるためのノウハウを積み上げてきました。
宝石のように美しく、そして、“ふっくら”とした立体感を与えるグレージング(磨き加工)は、多くのクロコマニアを虜にしています。

▼おすすめビジネスバッグのポイント
黒1色のデザインの中にも、牛革とクロコレザーによる“素材・光沢のコントラスト”が楽しめるビジネスバッグです。
とにかくラグジュアリー感と存在感があるため、企業や仲間をリードしていく社長や、個人事業主に向けた一品といえますね。

サイズ値(センチメートル) 縦:32cm、横:34cm、厚み:18cm
ビジネスバッグとしての種類 トートバッグ
ポイント、キーワード
クロコダイルレザー
牛革
オリジナル金具
日本製
公式通販で
詳細を見る
198,000円

楽天市場で
詳細を見る
198,000円

アメリカ空軍のフライトジャケットに想いを馳せるビジネスバッグ|ポーター(PORETR)

おすすめビジネスバッグの参考価格:39,600円(税込み)
引用元:yoshidakaban.com

引用元:rakuten.co.jp

▼ブランドの概要
『ポーター』は、日本の鞄メーカー・株式会社吉田(愛称:吉田カバン)が展開するブランドです。
「日本の鞄職人を絶やさない」という創設者の想いは今も紡がれ、日本国内の様々な工場・工房と提携して日本のものづくりを続けています。そのため、実は吉田カバン自体は自社工場を持っていなかったりします。

▼おすすめビジネスバッグのポイント
1983年に発表されて以降、ブランドの代名詞として知られるタンカーシリーズです。
アメリカ空軍のフライトジャケット「M-1」をモチーフに開発されたオリジナル生地を採用しています。

サイズ値(センチメートル) 縦:30cm、横:42cm、厚み:9cm
ビジネスバッグとしての種類 3wayバッグ
ポイント、キーワード
オリジナル生地
MA-1モチーフ
経年変化も楽しめる金具
日本製
楽天市場で
詳細を見る
39,600円

公式通販で
詳細を見る
39,600円

amazonで
詳細を見る
39,600円

伝統&耐久性抜群のブライドルレザー100%モデル|グレンロイヤル(GLENROYAL)

おすすめビジネスバッグの参考価格:93,500円(税込み)
引用元:glenroyal.jp

引用元:glenroyal.jp

▼ブランドの概要
『グレンロイヤル』は1979年に創業した、スコットランドのレザーブランドです。
英国古来のモノづくりを規範とし、数を減らしつつある伝統的な技法を採用するなどしています。

▼おすすめビジネスバッグのポイント
耐久性の高いブライドルレザー100%で仕立てられた、ビジネスバッグです。
メイン素材の耐久性が高いため、副素材なしでも自立する程のバランス感があります。
上品かつクラシックなデザインなので、いわゆる伝統や歴史にリスペクトしたい紳士にとって、ピッタリな選択肢といえますね。

サイズ値(センチメートル) 縦:29cm、横:44cm、厚み:7cm
ビジネスバッグとしての種類 ブリーフケース
ポイント、キーワード
ブライドルレザー100%
スコットランド製
楽天市場で
詳細を見る
93,500円

公式通販で
詳細を見る
93,500円

amazonで
詳細を見る
89,100円

ミシンを知り尽くした男が立ち上げたブランド|ステファノマーノ(STEFANOMANO)

おすすめビジネスバッグの参考価格:97,900円(税込み)
引用元:dimpleinc.com

引用元:dimpleinc.com

▼ブランドの概要
『ステファノマーノ』は、1974年に創業したイタリアのファクトリーブランドです。もともとは“ミシンそのもの”を販売していたブランド創設者が、自分用にミシンを改造して鞄を作り始めたのが始まりとされています。

▼おすすめビジネスバッグのポイント
フロント部分の大きなポッケが特徴的な、パイロットバッグ風ビジネスバッグです。
シャープなシルエットではありますが、レザーの配色や、生地に溶け込まないステッチ色など、かっちりし過ぎないデザイン設計がなされています。
部位によって硬さの異なるレザーを使い分けるなど、ステファノマーノのこだわりが垣間見えますね。

サイズ値(センチメートル) 縦:30cm、横:40cm、厚み:12cm
ビジネスバッグとしての種類 ブリーフケース(ショルダーストラップ有)
ポイント、キーワード
イタリアンレザー
高負荷な部分はしっかり手縫い
底鋲(びょう)あり
楽天市場で
詳細を見る
80,300円

公式通販で
詳細を見る
97,900円

amazonで
詳細を見る
97,900円

1本のベルト作りから始まった|ダニエル&ボブ(Daniel&Bob)

おすすめビジネスバッグの参考価格:82,500円(税込み)
引用元:dimpleinc.com

引用元:amazon.co.jp

▼ブランドの概要
『ダニエル&ボブ』は、1976年に創業したイタリアのレザーバッグブランドです。ブランドの始まりは1本のベルト。仲間のために仕立てたレザーベルトが、ブランド創設のキッカケだったと言われています。

▼おすすめビジネスバッグのポイント
シボ革とスウェードを貼り付けた、ダニエル&ボブのオリジナル生地を採用したトートバッグです。

サイズ値(センチメートル) 縦:36cm、横:40cm、厚み:13cm
ビジネスバッグとしての種類 トートバッグ
ポイント、キーワード
シボ革×スウェード
ベジタブルタンニンレザー
植物由来製法
公式通販で
詳細を見る
82,500円

amazonで
詳細を見る
【完売】

メイドイン・イタリーを貫く|オロビアンコ(Orobianco)

おすすめビジネスバッグの参考価格:47,300円(税込み)
引用元:amazon.co.jp

引用元:orobianco-jp.com

▼ブランドの概要
『オロビアンコ』は、伝統的な職人技と最新IT技術を使いこなす、イタリアのファクトリーブランドです。
日本国内では2014年ごろから知名度が広まり始めた“新顔”ではありますが、既に世界20ヶ国以上に展開しています。

▼おすすめビジネスバッグのポイント
ハンドルやファスナーの端に配置したレザーのアクセントが高級感を演出するビジネスバッグです。
ハンドルに付属するトリコロールリボンは、オロビアンコの「Made in イタリア」へのこだわりを象徴したものです。

サイズ値(センチメートル) 縦:29cm、横:39cm、厚み:6cm
ビジネスバッグとしての種類 ブリーフケース(ショルダーストラップ有)
ポイント、キーワード
ナイロン×レザー
トリコロールリボン
底鋲(びょう)あり
公式通販で
詳細を見る
47,300円

amazonで
詳細を見る
47,300円

スーツケース業界の最大手|サムソナイト(Samsonite)

おすすめビジネスバッグの参考価格:27,500円(税込み)
引用元:samsonite.co.jp

引用元:amazon.co.jp

▼ブランドの概要
『サムソナイト』は創業110年を超えるアメリカの老舗ブランドです。創業以降、トラベルアイテム界隈をリードし続け、スーツケースの世界シェアトップとも言われています。

▼おすすめビジネスバッグのポイント
ななめファスナーが特徴的な「バイアス」シリーズのビジネスバッグです。
メイン素材には上品な光沢がある撥水ナイロンを採用しつつ、ハンドル部分にはレザーを採用するなど、素材の使い分けにもこだわりがあります。

サイズ値(センチメートル) 縦:28cm、横:43cm、厚み:10cm
ビジネスバッグとしての種類 3wayバッグ
ポイント、キーワード
撥水ナイロン
高耐久のPVC素材(底面)
ハンドルなど不可のかかる部分にレザー
公式通販で
詳細を見る
27,500円

amazonで
詳細を見る
27,500円

職人技とオリジナルの真鍮(しんちゅう)金具でクオリティを底上げ|トフ&ロードストーン(TOFF&LOADSTONE)

おすすめビジネスバッグの参考価格:50,600円(税込み)
引用元:amazon.co.jp

引用元:toffandloadstone.jp

▼ブランドの概要
『トフ&ロードストーン』は、2004年に設立されたジャパンメイドのバッグブランドです。ブランド名の由来は、TOFF(洒落もの)とLOADSTONE(人を引き付けるもの)。
職人技の高いクオリティと、真鍮製の金具が特徴です。

▼おすすめビジネスバッグのポイント
トフ&ロードストーンの定番ビジネスバッグ「Vブリーフ」のアップグレードモデルです。
存在感とクラシカルな印象が共存している「ファスナー引き手」は、ブランドオリジナルの真鍮(しんちゅう)製。ファスナー自体にも業界大手のYKKを採用することでスムーズな開閉具合が約束されています。金属製なので高級感も◎。

サイズ値(センチメートル) 縦:30cm、横:41cm、暑い:8cm
ビジネスバッグとしての種類 ブリーフケース(ショルダーストラップ有)
ポイント、キーワード
シュリンク型押し
オリジナルレザー
オリジナル金具真鍮(しんちゅう)製
YKKエクセラファスナー
楽天市場で
詳細を見る
50,600円

公式通販で
詳細を見る
50,600円

amazonで
詳細を見る
50,600円

スリムボディに機能性を凝縮した「ガジェタブル」シリーズ|エースジーン(ACE GENE)

おすすめビジネスバッグの参考価格:26,400円(税込み)
引用元:ace.jp

引用元:amazon.co.jp

▼ブランドの概要
1940年創業、日本の老舗バッグブランド「エース」。この旅行鞄とビジネス鞄の二軸展開。そのビジネスラインが「エースジーン」なのです。

▼おすすめビジネスバッグのポイント
スリムなボディに種能力を凝縮した人気シリーズ「ガジェタブル」のビジネスバッグです。
杢調生地を採用することで上品さをUP。
リュックを前掛けしていても物が出し入れしやすい「クイックラウンドポケット」を採用し、自転車でも徒歩でも電車でも、あらゆる通勤シーンで活躍してくれます。

サイズ値(センチメートル) 縦:30cm、横:43cm、厚み:10cm
ビジネスバッグとしての種類 3wayバッグ
ポイント、キーワード
PVCナイロン
PVC人口皮革
クイッククラウドポケット
楽天市場で
詳細を見る
26,400円

公式通販で
詳細を見る
26,400円

amazonで
詳細を見る
26,400円

ベジタブルタンニン鞣(なめ)しのレザーを駆使する|ボルドリーニ・セレリア(Boldrini Selleria)

おすすめビジネスバッグの参考価格:65,780円(税込み)
引用元:amazon.co.jp

引用元:rakuten.co.jp

▼ブランドの概要
『ボルドリーニ・セレリア』は、1955年に馬具ファクトリーとして創業した、イタリアのバッグブランドです。

▼おすすめビジネスバッグのポイント
化学薬品を使用しない植物由来100%の伝統的な鞣(なめ)し方法による、上質なクオリティは、10万円クラスの高級感に匹敵します。

サイズ値(センチメートル) 縦:29cm、横:40cm、厚み:10cm
ビジネスバッグとしての種類 ブリーフケース
ポイント、キーワード
ベジタブルタンニンレザー
植物由来の製法
イタリア製
底鋲(びょう)あり
楽天市場で
詳細を見る
65,780円

amazonで
詳細を見る
48,800円

デイリーユースにも対応できる、ビジネスバッグ|マンハッタン・ポーテージ(ManhattanPortage)

おすすめビジネスバッグの参考価格:41,800円(税込み)
引用元:manhattanportage.co.jp

引用元:manhattanportage.co.jp

▼ブランドの概要
『マンハッタン・ポーテージ』は、“ニューヨーク・タフ”をコンセプトに掲げるアメリカNY発のブランド。その中で、よりビジネス・フォーマルシーンに対応できるアイテムを発信するため展開されているのが「ブラックレーベル」と呼ばれるラインとなります。

▼おすすめビジネスバッグのポイント
コーデュラ®バリスティックナイロンを使用したビジネスバッグです。
強度と軽さは勿論のこと、突然の雨でもある程度はPCを守ってくれる安心感が大きな特徴です。
ビジネスだけでなく、デイリーユースも見越した収納力は使い勝手◎です。

サイズ値(センチメートル) 縦:31cm、横:42cm、厚み:10.5cm
ビジネスバッグとしての種類 3wayバッグ
ポイント、キーワード
バリスティックナイロン
撥水性
DELRIN®バックル
公式通販で
詳細を見る
41,800円

amazonで
詳細を見る
41,800円

しっかり守り、しっかり楽しむビジネスバッグ|ワンダーバゲージ(WONDER BAGGAGE)

おすすめビジネスバッグの参考価格:32,450円(税込み)
引用元:amazon.co.jp

引用元:amazon.co.jp

▼ブランドの概要
ワンダーバゲージは、普遍的なクラシックデザインと機能を融合させることをモットーにしている日本のブランドです。

▼おすすめビジネスバッグのポイント
世界最強クラスのタフさを誇る、国産バリスターナイロンを使用したビジネスバッグです。
ハンドルやそれに類する「使い込んでいく部分」には、ベジタブルタンニンレザーを採用。中身をしっかり守る鞄としてのミッションを遂行しつつ、“革を育てる楽しみ”という嗜好品の価値もしっかり持ち合わせているのです。

サイズ値(センチメートル) 縦:29.5cm、横:40cm、厚み:7cm
ビジネスバッグとしての種類 ブリーフケース(ショルダーストラップ有)
ポイント、キーワード
日本製バリスターナイロン
オイルドレザー
日本製
公式通販で
詳細を見る
32,450円

amazonで
詳細を見る
32,450円

大容量25Lサイズをビジネスシーンに馴染むデザインで|ザ・ノースフェイス(THE NORTH FACE)

おすすめビジネスバッグの参考価格:26,400円(税込み)
引用元:goldwin.co.jp

引用元:amazon.co.jp

▼ブランドの概要
『ザ・ノースフェイス』は、登山グッズやアウトドア用品などを手掛けるアメリカのブランドです。

▼おすすめビジネスバッグのポイント
高強度なコーデュラ®バリスティックナイロンを使用したビジネスバッグです。
25Lサイズという容量ながら、ビジネスシーンでも違和感なく馴染むデザインがポイントです。

サイズ値(センチメートル) 縦:31cm、横:44cm、厚み:18cm
ビジネスバッグとしての種類 3wayバッグ
ポイント、キーワード
バリスティックナイロン
大容量(25L)
楽天市場で
詳細を見る
26,400円

公式通販で
詳細を見る
26,400円

amazonで
詳細を見る
18,481円

日本の大手バッグメーカーが仕上げる、クラシックブリーフケース|マスターピース(master piece)

おすすめビジネスバッグの参考価格:28,600円(税込み)
引用元:amazon.co.jp

引用元:rakuten.co.jp(GALLERIA NISM Inc.)

▼ブランドの概要
『マスターピース』は、1994年に創設された日本のバッグブランドです。
ポーターと並ぶ日本発のブランドとしても知られ、“プロユースの機能性”と“デイリーユースのお洒落”をかけ合わせたプロダクトを発信しています。

▼おすすめビジネスバッグのポイント
素材の加工やチョイスに一工夫することで、味のある表情に仕上がっているビジネスバッグです。
メイン生地には、縦糸と横糸に異なる光沢感の糸を採用することで、複雑な光沢感を。レザーには揉み込み加工をほどこしてシボ感とツヤ感を与えることで、味のある雰囲気に仕上がっています。

サイズ値(センチメートル) 縦:28cm、横:41cm、厚み:6cm
ビジネスバッグとしての種類 3wayバッグ
ポイント、キーワード
ナイロン×オイルドレザー
ミリング加工
楽天市場で
詳細を見る
28,600円

公式通販で
詳細を見る
28,600円

amazonで
詳細を見る
28,600円

日本製ベジタブルタンニンレザー×日本の職人技|フジタカ(FUJITAKA)

おすすめビジネスバッグの参考価格:74,800円(税込み)
引用元:fujitaka-japan.com

引用元:rakuten.co.jp(IKETEI VILLA ONLINE)

▼ブランドの概要
1941年から鞄を扱い続ける株式会社イケテイのプライベートブランド、それが『フジタカ』です。

▼おすすめビジネスバッグのポイント
日本国内で鞣(なめ)したベジタブルタンニンレザーを使用したビジネスバッグです。
レザーの端を、シャツのように返して縫う「三ツ巻」で仕上げることで、すっきりしたエレガントな表情に仕上がっていますよ。

サイズ値(センチメートル) 縦:29cm、横:41cm、厚み:12cm
ビジネスバッグとしての種類 ブリーフケース
ポイント、キーワード
ベジタブルタンニンレザー
三ツ巻仕上げ
底鋲(びょう)あり
日本製
楽天市場で
詳細を見る
74,800円

公式通販で
詳細を見る
74,800円

イタリアの至宝|ブルガリ(BVLGARI)

おすすめビジネスバッグの参考価格:242,000円(税込み)
引用元:amazon.co.jp

引用元:amazon.co.jp

▼ブランドの概要
『ブルガリ』は、1905年に設立されたイタリアを代表する高級宝飾ブランドです。バッグだけでなく、ジュエリーや香水、腕時計でも知られていますね。

▼おすすめビジネスバッグのポイント
上品さ・高級感・耐久性をあわせもつ、グレインカーフレザーを使用したビジネスバッグです。
ブランド名を刻印したメタルアクセサリー(取り外し可)のアクセントが、フォーマル感あるトートバッグデザインに効いていますね。

サイズ値(センチメートル) 縦:30cm、横:40cm、厚み:10cm
ビジネスバッグとしての種類 トートバッグ
ポイント、キーワード
グレインカーフレザー
パラジウムプレート金具
公式通販で
詳細を見る
242,000円

amazonで
詳細を見る
376,200円

手を伸ばせば届くバランス感のラグジュアリー|コーチ(COACH)

おすすめビジネスバッグの参考価格:93,500円(税込み)
引用元:coach.com

引用元:coach.com

▼ブランドの概要
『コーチ』は、NYマンハッタンで誕生したファッションブランドです。ラグジュアリーブランドの中でも、比較的「手が届く価格帯」に設定されていることから、幅広い年齢層に人気があります。

▼おすすめビジネスバッグのポイント

野球のグローブのように、使い込むほど味としなやかさが増す、コーチオリジナル「グラブタンレザー」を採用しています。

サイズ値(センチメートル) 縦:30cm、横:40cm、厚み:6cm
ビジネスバッグとしての種類 ブリーフケース(ショルダーストラップ有)
ポイント、キーワード
グラブタンレザー
オリジナル素材
公式通販で
詳細を見る
93,500円

スマートなビジネスバッグをお手軽価格で|グリーンレーベルリラクシング(green label relaxing)

おすすめビジネスバッグの参考価格:11,000円(税込み)
引用元:amazon.co.jp

引用元:united-arrows.co.jp

▼ブランドの概要
『グリーンレーベルリラクシング』は、日本のセレクトショップ御三家の一角「ユナテッドアローズ」が展開するブランドです。
お手軽価格で“大人らしいファッションアイテム”が購入できるとして、若者や結婚後の男性などから支持を集めています。

▼おすすめビジネスバッグのポイント
定番ビジネスバッグに、PCポケットを追加したアップグレードモデルです。
ボリューム感を、13インチPCを収納できるコンパクトさに抑えることで、スマートなビジネススタイルにピッタリな一品に仕上がっていますよ。

サイズ値(センチメートル) 縦:31.5cm、横:41cm、厚み:5.5cm
ビジネスバッグとしての種類 ブリーフケース(ショルダーストラップ有)
ポイント、キーワード
ポリエステル
合成皮革
コンパクト
楽天市場で
詳細を見る
11,000円

amazonで
詳細を見る
11,000円

ビジネスからデイリーユースまで対応!! お手軽価格な万能リュックシップス・エニィ(SHIPS any:)

おすすめビジネスバッグの参考価格:12,980円(税込み)
引用元:shipsltd.co.jp

引用元:shipsltd.co.jp

▼ブランドの概要
『シップス・エニィ』は、日本のセレクトショップ御三家の一角『シップス』が展開する、ブランドラインの1つです。

▼おすすめビジネスバッグのポイント
クラシカルナスクエア形状のビジネスリュックです。
ビジネスシーンから休日のシチュエーションまで、幅広く対応可能な汎用性の高いデザインに仕上げられています。

サイズ値(センチメートル) 縦:42cm、横:30cm、厚み:8cm
ビジネスバッグとしての種類 リュック・バックパック
ポイント、キーワード
クラシックなスクエアタイプ
コンパクト
公式通販で
詳細を見る
12,980円

新社会人におすすめ!! 上品さと価格のバランス◎なビジネスバッグ|パーフェクトスーツ・ファクトリー(Perfect Suit Factory)

おすすめビジネスバッグの参考価格:10,890円(税込み)
引用元:perfect-s.com

引用元:perfect-s.com

▼ブランドの概要
『パーフェクトスーツ・ファクトリー』とは、ワイシャツ・スーツ業界王手の「はるやま」が、20~30代の男性をターゲットに展開するブランドです。
若者向けのフレッシュなデザインや、お財布に優しい価格設定が特徴的です。

▼おすすめビジネスバッグのポイント
プラダが発明したサフィアーノレザー風の細かな型押しレザーを採用した、ビジネスバッグです。
価格をおさえつつ、上品な印象と機能性をあわせもった、新社会人にオススメといえるビジネスバッグのエントリーモデルです。

サイズ値(センチメートル) 縦:28cm、横:42cm、厚み:9cm
ビジネスバッグとしての種類 ブリーフケース(ショルダーストラップ有)
ポイント、キーワード
サフィアーノ風レザー底鋲(びょう)あり
公式通販で
詳細を見る
10,890円

“Apple公認”のMacbookガーディアン|インケース(Incase)

おすすめビジネスバッグの参考価格:12,100円(税込み)
引用元:incasejapan.com

引用元:incasejapan.com

▼ブランドの概要
『インケース』は、“収納・持ち運び”に特化した、アメリカのバッグ・ケースブランドです。
あのAppleによるお墨付きを受けているブランドとしても知られていますね。

▼おすすめビジネスバッグのポイント
16インチまでのMacBook Proに対応したビジネスバッグです。
360°配置されたクッション材により愛用のMacBookをしっかりガード。
耐摩耗性に優れるダイヤモンドリップストップポリエステルを採用することで、中身だけでなくバッグ自身も傷つきにくい特徴があります。
ハンドル部分を内部に仕舞い込むことで、4way目のクラッチバッグとしても持ち運べるのです。

サイズ値(センチメートル) 縦:29cm、横:41cm、厚み:5cm
ビジネスバッグとしての種類 ブリーフケース(ショルダーストラップ有)
ポイント、キーワード
16インチMacBook対応
コンパクト
クラッチバッグにもなります
楽天市場で
詳細を見る
11,550円

海外の一流品を見極めてきた見識を活かしたプライベートブランド|ペッレ・モルビダ(PELLE MORBIDA)

おすすめビジネスバッグの参考価格:55,000円(税込み)
引用元:pellemorbida.com

引用元:rakuten.co.jp

▼ブランドの概要
『ペッレ・モルビダ』は、旅の理想形とされる“船旅”を楽しむ大人のために誕生した、日本のバッグブランドです。
長らく海外ブランドの良し悪し見極めてきた「ウエニ貿易グループ」によって立ち上げられました。
展開しているグッズにも、ウエニ貿易の見識が存分に活かされています。

▼おすすめビジネスバッグのポイント
型くずれしにくく、シワにもなりにくい高機能素材SOLOTEX®を採用し、機能性だけでなく高級感も兼ね備えたビジネスリュックです。
ジップテープやファスナー引手に反射加工を施し、夜間の安全性を高めるなど、抜かりなし。
スーツスタイルだけでなく、オフィスカジュアルにも対応したデザインになっています。

サイズ値(センチメートル) 縦:32cm、横:43cm、厚み:14cm
ビジネスバッグとしての種類 2wayリュック
ポイント、キーワード
SOLOTEX®
ディクロス・ソロ®
夜間用反射素材あり
楽天市場で
詳細を見る
53,900円

公式通販で
詳細を見る
55,000円

amazonで
詳細を見る
53,900円

TOKYOフィルターで、世界のお洒落を解釈する|ウルティマ・トーキョー(ultima TOKYO)

おすすめビジネスバッグの参考価格:15,400円(税込み)
引用元:ace.jp

引用元:rakuten.co.jp

▼ブランドの概要
『ウルティマ・トーキョー』は、日本のバッグ総合ブランド「エース」が展開するシリーズの1つ。
“TOKYO”というフィルターを通して、トレンドや時代感、世界のお洒落を解釈し、スタイリッシュなデザインのアイテムを発信しています。

▼おすすめビジネスバッグのポイント
コットン布帛生地をベースに、レザーの高級感やオリジナル金具のアクセントが光る、ビジネスリュックです。
布帛生地には、革のような表情と共に、高い耐久性・撥水性を与えるポリカーボネート加工が施されています。
背中がムレにくいメッシュ素材や、ズレを防止するチェストベルトなど、かゆい部分に手が届く仕上がりが◎。

サイズ値(センチメートル) 縦:27cm、横:41cm、厚み:11cm
ビジネスバッグとしての種類 リュック
ポイント、キーワード
ポリカーボネート加工生地
オリジナル金具
レザーアクセント
楽天市場で
詳細を見る
15,400円

公式通販で
詳細を見る
15,400円

amazonで
詳細を見る
22,000円

最先端の素材と加工・技術で、プロのビジネスを支える|エンゲージメント(ENGAGEMENT)

おすすめビジネスバッグの参考価格:46,200円(税込み)
引用元:amazon.co.jp

引用元:rakuten.co.jp

▼ブランドの概要
『エンゲージメント』は、1956年に創業した元バッグメーカー・現バッグ総合カンパニー「キヨモト」が展開しているブランドです。
新素材や加工技術、人間工学デザインを駆使して、現代を生きる男たちに向けた、プロフェッショナル・ギアを製作しています。

▼おすすめビジネスバッグのポイント
独自開発した「エンゲージド・ナイロン」を使用した、強度と軽量性を備えたビジネスリュックです。
ポケットの過度のナナメカットなど、人間工学に基づいたデザインが採用されているため、荷物のスムーズな出し入れをサポートしてくれます。

サイズ値(センチメートル) 縦:32cm、横:48cm、厚み:16cm
ビジネスバッグとしての種類 2wayリュック
ポイント、キーワード
エンゲージドナイロン×レザー
オリジナル素材
人間工学に基づいたデザイン
楽天市場で
詳細を見る
46,200円

amazonで
詳細を見る
46,200円

自転車で通勤する都会生活者のためのリュックサック|クローム(CHROME)

おすすめビジネスバッグの参考価格:12,000円(税込み)
引用元:chromeindustries.jp

引用元:rakuten.co.jp

▼ブランドの概要
1995年に創設された、アメリカのメッセンジャーバッグブランドです。
当初は、創業者たちが廃棄された自動車や家具に“ちゃんと残っているタフなベルトやビニール”を剥がして集め、製品を作っていたという、脚を使ってクオリティを高めていく方針でした。現在も路上テストは欠かさず継続中とのこと。

▼おすすめビジネスバッグのポイント
自転車で通勤する都会生活者のために開発されたリュックです。
取り出し口を広く確保し、水筒や財布といった小物にもアクセスしやすい内部仕切りを搭載。
強靭なナイロン素材を採用しているので、都会生活におけるすべてのシチュエーションで活躍してくれる安心感があります。

サイズ値(センチメートル) 縦:44cm、横:28cm、厚み:21cm
ビジネスバッグとしての種類 リュック
ポイント、キーワード
都会の全天候対応
都会の全環境に対応
楽天市場で
詳細を見る
9,922円

公式通販で
詳細を見る
12,000円

amazonで
詳細を見る
8,556円

あとがき

以上、ビジネスバッグの特徴と選び方、おすすめ商品を紹介・解説しました。
参考になりましたでしょうか?

『紳士のシャツ』編集部の玄木がお送りしました。
ではでは。