「クールビズの正しいシャツスタイル」や「おすすめワイシャツ」、「クールビズ廃止」について徹底解説します。

「実は、クールビズ中は“何がOK”で“何がNG”なのか、よくわかっていない」

「厳密なルールってあるの?」

「今年度から『クールビズ 廃止』って聞くけど、どういうこと?」

クールビズに関して、そんな悩みや疑問を抱えている皆さん、こんにちは。
紳士服を販売していた経験を活かして、皆さんのお手伝いがしたい「紳士のシャツ」編集部の大山です。

今年は、夏の風物詩とも言える「クールビズ」が始まって16年目。

実施期間の廃止など、なんか色々と変わるのかな?と思いきや、別にクールビズ自体がなくなるワケではありません。大枠は例年と同じです。

これからクールビズの「基本知識知識」や「服装ルール」、「おすすめワイシャツ」までしっかり解説していきますので、是非とも記事を参考にして、快適に夏の仕事に打ち込んでもらえればと思います!

でば、まいりましょう。

目次 – 項目をクリック/タッチすると、該当コンテンツへとびます –

  1. 「クールビズ」とは……?

  2. クールビズで気を付けたい、シャツのポイント

  3. クールビズにオススメのシャツ
今月のおすすめ
クールビズの半袖姿が“スマート”に見える、動体裁断®半袖シャツ

日本のオリンピック選手のスポーツウェアと同じように「動体裁断®技術」を採用している日本製半袖シャツです。

一般的なシャツだと、シャツが身体に密着してギチギチにならないよう「余白のサイズ」が必要なのですが、動体裁断®シャツは、その余白サイズが無くてもギチギチにならず、何も着ていない気がするぐらい動きやすい着心地に仕上がっています。

余白サイズがないので、着た時のシルエットも実にスマート! クールビズにおすすめの1枚ですよ。

価格:14,300円

公式通販サイトで購入する

CONTENTS

1.「クールビズ」とは……?

“夏のビジネスシーン”を、軽装で乗り切る取り組み

「クールビズ」とは、2005年度から環境省主導で勧められている「高温多湿の夏を冷房に頼りすぎることなく、軽装で乗り切るための取り組み」のことです。

2005年度から2020年度までは、5月1日~9月30日が「クールビズ期間」として公式に指定されてきました。

後ほど詳しくふれますが、2021年度からは公式に期間を指定しないスタンスとなり、企業や職場ごとのルールや風土に一任されるようになっています。

環境省では、脱炭素社会づくりに貢献する製品への買替え、サービスの利用、ライフスタイルの選択など地球温暖化対策に資するあらゆる「賢い選択」を促す国民運動「COOL CHOICE」を推進しています。
この「COOL CHOICE」の主要施策のひとつとして、室温の適正化とその温度に適した軽装などの取組を促す「クールビズ」を、今年度も推進していきます。

環境省が推奨する、クールビズの服装

環境省が発表しているのは「期間」だけではありません。

実は、「クールビズに適した軽装」についても、環境省から具体的な例が公開されており、参考にすることができます。

※表中にある「スーパークールビズ」とは、クールビズの強化版的なものなのですが、おそらく浸透せずに消滅したように思います。私が知らないだけかもしれませんが。

クールビズでの可否 スーパークールビズでの可否
ノーネクタイ
ノージャケット 可だけど徹底されていない
半袖シャツ
かりゆしシャツ 可だけど徹底されていない
ポロシャツ 不可
アロハシャツ 不可
ポロシャツ 不可 TPOに応じた節度ある着用に限り可
ランニングシャツ 不可 不可
チノパン 可だけど徹底されていない
ジーパン 不可 TPOに応じた節度ある着用に限り可
ハーフパンツ 不可 不可
スニーカー 不可
サンダル 不可 TPOに応じた節度ある着用に限り可

一覧表にもありますが、

  • ノーネクタイ
  • ノージャケット
  • 半袖シャツ

この3つが、クールビズの基本スタイルといっていいでしょう。普段の格好からの切り替えも楽で、特に広く定着していますね。

引用元:wear.jp(TOKYO_SHIRTS氏の投稿)
ジャケットを羽織るクールビズスタイルであるならば、ジャケットとパンツの色をズラした「ジャケパンスタイル」など、視覚的な堅苦しさ・暑苦しさを緩和する組み合わせにしたいところですね。
白スニーカーを履くだけでも、足元の解放感が高まって軽やかな印象になりますよ。

加えて最近は、

  • スニーカー

もクールビズスタイル(というかビジネスカジュアルスタイル)の仲間入りを果たしているようにも感じます。

ちなみに、表の中の「かりゆしウェア」とは、アロハシャツの親戚のようなシャツのことで、元々は沖縄シャツと呼ばれていたものです。
沖縄の官公庁では、シャツ&ネクタイに代わる服装として愛用されています。

クールビズって廃止になったの?

さて、既にニュースを見たり小耳にはさんだりしている方も多いとは思いますが、今年度(2021年度)からクールビズ期間が廃止ということになっています。

これは、クールビズの服装をするな!ということではなく毎年発表していた「5/1~9/30までクールビズ期間です」という期間指定を廃止するという意味です。

引用元:jiji.com(JIJI PRESS LTD.,)
クールビズ期間廃止ということは、クールビズの期間を廃止するということです。

理由としましては『期間だからネクタイを外す、着けるというのは違うのではないか』とのこと。

確かに
「今日(9/30)は寒いけど、クールビズ期間中だから鹿の子シャツを着よう」

「今日(4/29)は超熱いけど、クールビズ期間外だからネクタイを締めよう」
という振舞い方は、本質を見失っている感がありますよね。

新クールビズ体制1年目ということで、5月1日~9月30日という、これまでの期間を目安にしつつ、これまでよりも「ビジネススタイルの衣替え」に関して、少しアンテナや感度を高めにして過ごしたいところですね。

引用元:wear.jp(TOKYO_SHIRTS氏の投稿)
半袖シャツに白パンツ。そして、ネイビーのスニーカー。スタンダードなクールビズスタイルです。夏の過酷な環境に合わせつつ、ビジネスマンとしてのドレス感はキープしていきたいですね。

2.クールビズで気を付けたい、シャツのポイント

今年度から変更になる部分を含めたクールビズの基礎知識をおさえた次は、クールビズスタイルの解説をしていきます。

2-1.相手に合わせたクールビズを心がけよう

「なるほど。環境省が半袖シャツ着用を勧めてるんだな? じゃあ今日の打合せは半袖でOKだな?
・・・とはいかないのが世の常。

やはり、勤務先や訪問先である企業の社風やルールが優先されます。

重要なのは「相手のことを気づかった服装」であること。

「ウチは半袖OKだから!」と、クールビズを実施していない取引先に訪問したら、相手はびっくりする上に印象もかなり悪くなってしまうでしょう。

逆に、クールビズを実施している取引先に、「これが本来あるべき身だしなみですので!」とガッチガチのフォーマルスタイルで訪問するのも、なんだか変な話です。

どうしても塩梅がつかめない時は、最初の打合せでは普段通りのフォーマルな恰好で臨みましょう。そこでクールビズに関する互いの温度感を確認すればいいのです。

引用元:gentle-shirts.jp
結局のところ、身だしなみとはコミュニケーションの1つ。【正解】を引っ提げて、相手に突撃していくようなものではないのですね。相手とのやり取り、これ重要です。

「弊社ではクールビズを実施しているのですが、次回の打合せではノーネクタイで伺ってもよろしいでしょうか?」
「次回の打合せでは、よろしければクールビズスタイルでお越しください」

などなどコミュケーション1つで、服装だけでなく気も楽になるはずです。

2-2.大切なのは、だらしなく見えないこと

  • ノーネクタイ
  • ノージャケット
  • 半袖シャツ

クールビズの基本。クールビズのスタンダードスタイルを確認したところで、次は「気を付けたいポイント」をより具体的に確認していきましょう。

ジャストフィットなサイズ感

ノージャケットのスタイルでは、シャツ姿のシルエットが強調されます。

このとき、「動きやすいから」という理由で大きめのサイズを着ていると、だらしないだけでなく子供っぽく見えてしまいます。

シャツは、できるだけジャストフィットの物を選ぶようにしましょう。

インナー(肌着)のちら見せはNG

ノーネクタイでシャツを着る場合、第一ボタンを外すのが一般的です。この時に気を付けたいのが、首元からインナーが見えてしまうこと。

引用元:ones-style.jp(Life Branding Co., Ltd.)
ありがちな着こなしなのですがNG。いわゆる“オジサン臭い印象”になってしまうので注意しましょう!!

元来、シャツそのものがインナーの役割を果たすものなので、「シャツの下には何も着ない」とのが国際基準のマナーです。
ただし、日本では季節を問わず、シャツの下にインナーを着ても問題はありません(逆に着ない方がマナー違反という声もあります)。

ただし、だからといって首元からはみ出て見えるのは、さすがの日本でもNG。
肌着は、首回りのデザインが「V型」もしくは、深い「U型」を選ぶようにしましょう。

引用元:uniqlo.com(UNIQLO Co., Ltd.)
クールビズのインナーは、Vネック&ベージュカラーを選ぶようにすると、透けることもチラ見えすることもなく、スマートな着こなしに近づけますよ。特にユニクロのエアリズムは安くてオススメです。

また、シャツの下からインナーが透けて見えてしまうのもできれば避けたい自体です。インナーの色にはベージュ系統を選ぶと、透けて見えにくいですよ。

クールビズの長袖はOK?半袖はOK?

ビジネスシャツの基本は、長袖

フォーマルスタイルの基本はあくまで長袖シャツなので、特別なイベントや理由がない限り、クールビズ中も長袖シャツで過ごして問題ありません。

クールビズに関係なく、1年を通して長袖シャツで仕事をされている方も少なくないのではないでしょうか。

クールビズ中も長袖を着用したい方は、ぜひ腕まくりをしてみてください。
引用元:freepik.com

長袖シャツは、袖をまくり上げれば半袖シャツのように、切り替えることができるのも便利です。

ただし、このとき気を付けたいことが1つあります。
それは、一度まくり上げた袖は、その日のうちに戻してはいけないということ。

シャツの素材にもよりますが、まくり上げた袖はシワシワになり、非常にみっともない見た目になってしまうからです。

どうしても袖を上げ下げする場合は、下げた時にジャケットを羽織ることで、袖先以外をうまく隠すようにしたいですね。

半袖で、高温多湿の夏を快適に

ビジネスの基本は長袖……とはいったものの、日本の夏には半袖シャツが欠かせません。

国際的・伝統的なフォーマルスタイルの基準からは外れてしまうものの、高温多湿な日本の気候に適した身だしなみの形。それが半袖シャツです。

実際問題、近年の夏は尋常じゃないですからね。暑いものは暑いです。

半袖シャツを着用するときに特に気を付けたいのは、見た目が「子供っぽく見えないようにする」こと。

シャツは長袖半袖問わず、ジャストサイズを選ぶのがベストなのですが、半袖シャツを選ぶ際はさらに、腕周り(アームホール)が小さいものを選ぶことを心がけましょう。

二の腕周りがシュッとスリムになることで、全体のシルエットがスマートになります。

ノーネクタイの首元がだらしなく見えない襟(えり)を選ぼう

ノージャケット。ノーネクタイ。

そんな風に身に着けるアイテムが減っていく中で、第一印象を左右する重要なポイントになるのが「シャツの襟元」です。

クールビズシャツとして、特にオススメな襟は「カッタウェイ」と「ボタンダウン」
どちらの襟も、ノーネクタイ&第一ボタンを外して着たとき、首元がだらしなく見えず、すっきり爽やかです。

引用元:y-shirts.jp
カッタウェイ
襟の開きが180°に近く、「フォーマル」と「ノータイで着用したときのスッキリ感」のバランスが1番とれている襟の形。水平線のようにみえることから「ホリゾンタル」と呼ばれることも。

引用元:y-shirts.jp
ボタンダウン
襟の先をボタンで留めているタイプの襟。ノータイで着用したとき首元がスッキリする。カッタウェイと比べるとカジュアル寄りな襟でもある。

また、クールビズ中の襟に関しては「ヒラヒラしなければ何でもいい」という考え方もあります。

襟の生地が薄いシャツで定番の襟型(レギュラーやワイド)を選ぶ場合は、身体を動かした時にヒラヒラしてだらしなく見えないかどうかはチェックしておきましょう。

引用元:y-shirts.jp
レギュラー
現在、最も多く市場に流通している、いわゆる基本の襟の形。襟の開きは75~90°。

引用元:y-shirts.jp
ワイド
襟の中で1番クラシックな形。襟の開きは100~120°。英国テイストのスーツコーディネートに取り入れられることが多い。

2-3.「涼しく、快適に過ごせる生地」を選ぼう

クールビズシャツにオススメな生地は、以下4種類。特にオススメは「クールマックス」です。

クールマックス
スポーツウェアにしばしば採用される機能系素材です。吸水速乾性や通気性、イージーケア性と様々な機能が揃っており、着ている間だけでなく「洗濯やケアも楽」という嬉しいシャツに仕上がっていることが多いのが特徴です。

ニット生地(ビズポロ生地)
通気性や伸縮性に優れる「編み生地」です。最近は、一般的なシャツに採用される布帛生地(織り生地)と見間違えるほど緻密に編まれた生地も多く、通年のビジネスシャツとして、ニット生地のシャツを愛用している人も増えてきています。

リネン
抜群の吸水速乾性と通気性が特徴の生地です。シャリ感のある生地の表情は見ただけでも涼しげ。リネン単体だとシワになり過ぎてしまうため、綿とバランスよく合わせられることも。少々カジュアルな見た目になるため、着用シーンには気を付けたいところですね。

接触冷感系の生地
「アイスコットン」や「ICE TWIST(アイス・ツイスト)」といった、綿100%だけど肌にふれると涼しく感じられる素材のことです。糸の製造方法を工夫することで冷感性を得ているため、肌に直接ふれる素材に気を付けないといけない方や、綿特融の肌触りを楽しみたい方にオススメです。

2-4.相手も涼しさを感じられるように、「涼しく見える色」を選ぼう

クールビズ中にオススメな色合いは、ブルー系統。中でもサックスブルーは特にオススメの色合いです。
引用元:itohari.jp(ニットシャツ専門店ITOHARI)

クールビズスタイルのシャツの色に、厳密なルールはありません。

ただ、「相手のことを気遣った服装」ということを考えると、

  • ボルドー
  • ブラック

といった秋冬シャツでよく視る“あたたかみを感じる色”は、ちょっと不適切とも言えます。例え、皆さん自身の好きな色合ったとしてもです。

それを踏まえた上でオススメしたい色はブルー系。中でも、清涼感がある「サックスブルー」や、汗染みが目立たないネイビーが特にオススメです。

勿論、定番のホワイトでも大丈夫。
しかし、涼し気な色のシャツを選び、夏を涼しく過ごすという季節感ある過ごし方も、クールビズの醍醐味の1つ

普段、色シャツを着用することが無い人は、クールビズを機に色シャツに挑戦してみるというのは如何でしょうか?

3.クールビズにおすすめのシャツ

それでは、涼しい生地素材(クールマックスやニット生地、アイスコットン、リネン100% etc.)から仕立てたシャツを中心に、クールビズにぴったりなシャツを紹介していきます!

※各商品データは、2019年6月時点のものであることを予めご了承くださいませ。

≪記事で紹介しているクールビズシャツ一覧(はみ出ている分は左右スクロールできます)≫
 おすすめ半袖シャツ8選 
 おすすめ長袖シャツ6選 
▼参考価格
7,700円
▼参考価格
6,490円
▼参考価格
14,300円
▼参考価格
7,040円
▼参考価格
5,170円
▼参考価格
2,990~3,490円
▼参考価格
2,189円
▼参考価格
7,722円
▼参考価格
4,180円
▼参考価格
14,300円
▼参考価格
9,900円
▼参考価格
3,490円
▼参考価格
8,690円
▼参考価格
14,300円
▼ポイント
吸水速乾COOLMAX®
▼ポイント
風合い・機能・環境への配慮の3拍子
▼ポイント
究極の着心地
▼ポイント
涼しいリネン100%
▼ポイント
格安半袖5枚セット
▼ポイント
完全ノーアイロンシャツ
▼ポイント
ユニクロの高クオリティ低価格
▼ポイント
涼し気なシアサッカー生地
▼ポイント
接触冷感素材
▼ポイント
究極の着心地
▼ポイント
シャツ1枚でも華があるクレリック
▼ポイント
完全ノーアイロンシャツ
▼ポイント
強撚糸アイスツイスト
▼ポイント
綿麻素材のウィンドチェック
▼詳細を見る▼
▼詳細を見る▼
▼詳細を見る▼
▼詳細を見る▼
▼詳細を見る▼
▼詳細を見る▼
▼詳細を見る▼
▼詳細を見る▼
▼詳細を見る▼
▼詳細を見る▼
▼詳細を見る▼
▼詳細を見る▼
▼詳細を見る▼
▼詳細を見る▼

吸水速乾COOLMAX®を使用した半袖シャツ|オジエ(ozie)

おすすめ長財布の参考価格:7,700円(税込み)
引用元:ozie.co.jp

引用元:ozie.co.jp

▼ブランドの概要
『オジエ』は、1924年創業のシャツ専業メーカー・(株)柳田織物が展開しているブランドです。ラインナップが非常にリーズナブルなので、いわゆる“格安シャツ系”かなと思いきや、それは大きな間違い。メーカー直販だから価格を抑えることに成功しているだけで、生地のクオリティは百貨店の2万円近い高級生地に匹敵します。

▼おすすめシャツのポイント
夏に嬉しい「吸水速乾素材・COOLMAX®」を使用した半袖シャツです。汗ばんでもドライな着心地をキープしてくれるだけでなく、洗濯後にすぐ乾くというポイントも見逃せません。
ニット生地なのでストレッチ性に優れるだけでなく、アイロンの手間が減るイージーケア性も魅力。
ノーネクタイでも首元がスッキリみえるホリゾンタルカラー。ノージャケットでもペンを入れて置ける胸ポケットなど。夏のビジネスシーンを支えてくれる1枚に仕上がっていますよ。

生地 天竺ニット生地
生地素材の組成 綿 46%、ポリエステル 54%(COOLMAX®)
胸ポケット 胸ポケット有
襟(えり)型 ホリゾンタルカラー
amazonで
詳細を見る
7,700円

公式通販で
詳細を見る
7,700円

楽天市場で
詳細を見る
5,390円

風合い・機能性・環境への配慮が揃った半袖シャツ|メイカーズ鎌倉シャツ

おすすめ長財布の参考価格:6,490円(税込み)
引用元:shirt.co.jp(Maker’s Shirt KAMAKURA)

引用元:shirt.co.jp(Maker’s Shirt KAMAKURA)

▼ブランドの概要
『メイカーズ鎌倉シャツ』は、百貨店の1万円超えクオリティを6,000~7,000円代で実現する日本のシャツブランドです。“鎌倉シャツ”の愛称でお馴染みですね。
企画から製造・販売までを手掛けることでコストカットに成功し、コスパ抜群のシャツを展開しています。

▼おすすめシャツのポイント
天然素材生地の風合いとイージーケア性を両立したオリジナル生地「パルパープレミアム」を使用した半袖シャツです。
ポリエステル繊維には「再生ポリエステル」を使用しているため、風合いよし・機能性よし・環境への配慮よし、という3拍子が揃っています。
「機能ポリエステルには興味があるけど、どうも風合いが……」という方に試して頂きたい1枚に仕上がっていますよ。

生地 パルパープレミアム生地
生地素材の組成 綿 70%、ポリエステル 30%(パルパープレミアム生地)
胸ポケット 胸ポケット有
襟(えり)型 ホリゾンタルカラー
公式通販で
詳細を見る
6,490円

半袖シャツ姿がスリムに見える、着心地抜群の1枚|インダスタイル・トウキョウ(INDUSTYLE TOKYO)

おすすめ長財布の参考価格:14,300円(税込み)
引用元:itohari.jp(ニットシャツ専門店ITOHARI)

引用元:itohari.jp(ニットシャツ専門店ITOHARI)

▼ブランドの概要
『インダスタイル・トウキョウ』は、1956年創業の老舗ニット専業メーカー・丸和繊維工業が展開する日本製シャツブランドです。
もはや“何も着ていない気さえする着心地”が特徴の「動体裁断®シャツ」は、一度試すと他ブランドのシャツが着られなくなるシャツとして話題を集めています。

▼おすすめシャツのポイント
オリンピック選手の競技ウェアと同じ「動体裁断®」技術を投入した半袖シャツです。
着用シルエットが競技ウェアのようにシュッとスマートなのに、気ぐるしさ皆無という魔法のような着心地が特徴です。
細番手鹿の子と呼ばれる生地なので、通気性抜群ながら、ビジネスにも合わせやすいドレス感になっています。

生地 細番手鹿の子生地
生地素材の組成 綿 65%、ポリエステル 35%
胸ポケット 胸ポケット有
襟(えり)型 ボタンダウンカラー
公式通販で
詳細を見る
14,300円

リネン100%の風合いを“たっぷり”楽しめる半袖シャツ|エルエルビーン(L.L.Bean)

引用元:llbean.co.jp

引用元:llbean.co.jp

▼ブランドの概要
『エルエルビーン』とは、1912年の米・メイン州で創業した、カジュアルグッズメーカーです。

▼おすすめシャツのポイント
リネン100%の生地で仕立てた半袖シャツです。
リネン特有のシャリシャリ感が強く、いわゆる堅い業種・職場で着用するのは難しいでしょう。しかし、それほどドレスルールが厳しくないのであれば、たっぷりとしたリネンが夏のビジネスを支える味方になってくれるはず。発色も綺麗で、非常におすすめな1枚です。

生地素材の組成 麻 100%
胸ポケット 胸ポケット有
襟(えり)型 ワイドカラー
公式通販で
詳細を見る
7,040円

とりあえず枚数を揃えたいときはコレ。無駄を省いたTHE・シンプルな格安半袖シャツ5枚セット

アトリエ365|半袖 イージーケアシャツ 5枚セット
おすすめ長財布の参考価格:5,170円(税込み)
引用元:rakuten.co.jp(ATELIER 365 Co.,Ltd.)

引用元:rakuten.co.jp(ATELIER 365 Co.,Ltd.)

▼おすすめシャツのポイント
1枚あたり1,034円になる半袖シャツの5枚セットです。

ホワイトの生地に、ホワイトのボタン。意外と見つけにくい「ベーシックデザインの格安シャツ」を探している方にはピッタリなデザインですね。

ある程度のイージーケア性も備えているため、とり急ぎ半袖シャツを揃えないといけない方にオススメの商品ですよ。

生地素材の組成 綿 20%、ポリエステル 80%
(マイナーチェンジの関係で 綿 25%、ポリエステル 75% の商品が届く場合もある)
胸ポケット 胸ポケット有
襟(えり)型 ボタンダウンとレギュラーの選択肢あり
アトリエ365|半袖 イージーケアシャツ 5枚セット』は、こちらの通販サイトで購入できます。

楽天市場で
詳細を見る
5,170円

amazonで
詳細を見る
5,489円

楽天市場で
他のシャツを探す

キング・オブ・楽ちんな、完全ノーアイロン半袖シャツ

紳士服のはるやま|半袖 i-Shirts ボタンダウン
おすすめ長財布の参考価格:2,684円(税込み)
引用元:amazon.co.jp

引用元:amazon.co.jp

▼おすすめシャツのポイント
もはや「アイロンがけ非推奨」と公式からアナウンスがあるほど、形態安定に優れている「i-Shirt」シリーズの半袖です。

洗濯後にシワが残りにくい、いわゆるイージーケアなシャツは多く存在しますが、i-shirtsは業界唯一の完全ノーアイロンシャツ。

生地素材の組成 ポリエステル 100%
胸ポケット 胸ポケット有
襟(えり)型 ボタンダウンカラーとレギュラーカラー
紳士服のはるやま|半袖 i-Shirts ボタンダウン』は、こちらの通販サイトで購入できます。

amazonで
詳細を見る
2,990~3,490円

公式通販で
詳細を見る
2,684円

お手軽価格×高いクオリティでお馴染み。ユニクロの半袖シャツ

UNIQLO|半袖 ドライイージーケアコンフォートシャツ
おすすめ長財布の参考価格:2,189円(税込み)
引用元:uniqlo.com(UNIQLO CO., LTD.)

引用元:uniqlo.com(UNIQLO CO., LTD.)

▼ブランドの概要
皆さんご存知『ユニクロ』は、トレンドに左右されない商品企画×超大量生産による高クオリティ低価格を実現した、日本のファッションブランドです。

▼おすすめシャツのポイント
汗ばんでも“さっ”とドライな着心地を取り戻す機能性と、シワになりにくいが故のイージーケア性を兼ね備えています。
他ブランドではまずマネできない価格設定です。

生地素材の組成 綿 47%、ポリエステル 53%
胸ポケット 胸ポケット有
襟(えり)型 ボタンダウンカラー
UNIQLO|半袖 ドライイージーケアコンフォートシャツ』は、こちらの通販サイトで購入できます。

UNIQLOで
詳細を見る
2,189円

UNIQLOで
他のシャツを探す

ベタ付きにくいシアサッカー生地の高見え半袖シャツ|ユニバーサルランゲージ(UNIVERSAL LANGUAGE)

おすすめ長財布の参考価格:7,722円(税込み)
引用元:uktsc.com

引用元:uktsc.com

▼ブランドの概要
『ユニバーサル・ランゲージ』とは、2004年に立ち上げられたセレクトショップであり、そのオリジナルブランドです。運営しているのは、日本の王手アパレル会社「青山商事」です。
価格帯はミドル級なのですが、着用したときの高級感が抜群な“高見えブランド”として、シャツマニアの間では人気を博しています。

▼おすすめシャツのポイント
細かな生地の凹凸が見た目の清涼感を高めつつ、汗ばんでもベタ付きにくい機能としても働く、シアサッカー生地を使用した半袖シャツです。
吸水速乾素材COOLMAX®を採用しているので、夏にピッタリ。
細かなストライプ柄なので、ノージャケット&ノーネクタイ時の格好がシンプルになり過ぎて寂しい問題も解決してくれる嬉しい1枚です。

生地 シアサッカー生地
生地素材の組成 綿 40%、ポリエステル 60%
胸ポケット 胸ポケット有
襟(えり)型 ワイドカラー
公式通販で
詳細を見る
7,722円

”ひんやり”感じる背色冷感素材のワイシャツ|スーツセレクト(SUIT SELECT)

おすすめ長財布の参考価格:4,180円(税込み)
引用元:suit-select.jp

引用元:suit-select.jp

▼ブランドの概要
「合理的な選択」と「楽しい選択」の両立を目指す『スーツセレクト』は、小中グループが運営するセレクトショップです。

▼おすすめシャツのポイント
ふれたときに“ひんやり”する接触冷感素材・アイスコットンを使用した長袖シャツです。
身頃と襟(えり)で生地を切り替えた、クレリックタイプなので、シャツ1枚でも首元が爽やか。また、一般的なシャツよりもアームホールを細く調整することで、腕周りのダボつきを防止。ノージャケットでもスマートなシルエットを演出してくれます。

生地素材の組成 綿 100%(アイスコットン)
胸ポケット 胸ポケット有
襟(えり)型 ホリゾンタルカラー(クレリック)
公式通販で
詳細を見る
4,180円

競技ウェアのように身体にフィット!! でも、何も着ていないような解放感ある着心地|インダスタイル・トウキョウ(INDUSTYLE TOKYO)

おすすめ長財布の参考価格:14,300円(税込み)
引用元:itohari.jp(ニットシャツ専門店ITOHARI)

引用元:itohari.jp(ニットシャツ専門店ITOHARI)

▼ブランドの概要
『インダスタイル・トウキョウ』は、1956年創業の老舗ニット専業メーカー・丸和繊維工業が展開する日本製シャツブランドです。
もはや“何も着ていない気さえする着心地”が特徴の「動体裁断®シャツ」は、一度試すと他ブランドのシャツが着られなくなるシャツとして話題を集めています。

▼おすすめシャツのポイント
オリンピック選手の競技ウェアと同じ「動体裁断reg;」を採用した、気苦しさ皆無だけど、身体に“スッ”とフィットしてスリムに見えるワイシャツです。
ノージャケット時の「腰回りの生地がダボダボしてだらしない問題」が起きにくく、立ち上がるたびに裾を入れ直すようなストレスから解放してくれる1枚です。
吸水速乾のCOOLMAX®を採用しているので、夏場でもドライで快適に過ごすことができますよ。

生地 細番手鹿の子生地
生地素材の組成 綿 65%、ポリエステル 35%
胸ポケット 胸ポケット有
襟(えり)型 ボタンダウンカラー
公式通販で
詳細を見る
14,300円

スーパーピマ綿の風合いをイージーケアで楽しめるニットシャツ|オジエ(ozie)

おすすめ長財布の参考価格:9,900円(税込み)
引用元:ozie.co.jp

引用元:ozie.co.jp

▼ブランドの概要
『オジエ』は、1924年創業のシャツ専業メーカー・(株)柳田織物が展開しているブランドです。ラインナップが非常にリーズナブルなので、いわゆる“格安シャツ系”かなと思いきや、それは大きな間違い。メーカー直販だから価格を抑えることに成功しているだけで、生地のクオリティは百貨店の2万円近い高級生地に匹敵します。

▼おすすめシャツのポイント
スーパーピマ綿100%の鹿の子(ニット生地)で仕立てた長袖シャツです。
ノーネクタイでも首元がスッキリして見えるホリゾンタルカラーなので、クールビズスタイルにピッタリ。
ニット生地なので、伸縮性に優れるだけでなく、アイロンがけの必要がないイージーケア性も備えています。

生地 鹿の子生地
生地素材の組成 綿 100%(スーパーピマコットン)
胸ポケット 胸ポケットなし
襟(えり)型 ホリゾンタルカラー
amazonで
詳細を見る
9,900円

公式通販で
詳細を見る
9,900円

楽天市場で
詳細を見る
9,900円

全てのビジネスマンをアイロンから解放する|アイシャツ

おすすめ長財布の参考価格:1,600~6,800円(税込み)
引用元:amazon.co.jp

引用元:amazon.co.jp

▼おすすめシャツのポイント
もはや「アイロンがけ非推奨」と公式からアナウンスがあるほど、形態安定に優れている「i-Shirt」シリーズの長袖です。

洗濯後にシワが残りにくい、いわゆるイージーケアなシャツは多く存在しますが、i-shirtsは業界唯一の完全ノーアイロンシャツ。
他にも、ストレッチ性や吸水速乾性など、ビジネスマンが抱える「シャツに対するストレス」をとにかく解消してくれる1枚です。

生地素材の組成 ポリエステル 100%
胸ポケット 胸ポケット有
襟(えり)型 ボタンダウンカラー etc.
amazonで
詳細を見る
3,490円

公式通販で
詳細を見る
1,600~6,800円

楽天市場で
詳細を見る
2,990円

糸を強く捻じった夏物御用達の“強撚素材ワイシャツ”|メイカーズ鎌倉シャツ

おすすめ長財布の参考価格:8,690円(税込み)
引用元:shirt.co.jp(Maker’s Shirt KAMAKURA)

引用元:shirt.co.jp(Maker’s Shirt KAMAKURA)

▼ブランドの概要
『メイカーズ鎌倉シャツ』は、百貨店の1万円超えクオリティを6,000~7,000円代で実現する日本のシャツブランドです。“鎌倉シャツ”の愛称でお馴染みですね。
企画から製造・販売までを手掛けることでコストカットに成功し、コスパ抜群のシャツを展開しています。

▼おすすめシャツのポイント
一般的な糸よりも強く捻った(撚った)糸を強撚糸と呼ぶのですが、強撚糸には“さらっ”とした肌ざわりがあるため、夏物ウェアに採用されることがあります。
今回紹介するシャツも、その強撚糸を使用したもの。
さらに、ガス焼き加工で毛羽立ちを除去しているため、鹿の子シャツ(ニットシャツ)でありながら、非常にドレッシーな表情に仕上がっているのが特徴です。

生地素材の組成 綿 100%(アイス・ツイスト)
胸ポケット 胸ポケットなし
襟(えり)型 ホリゾンタルカラー
公式通販で
詳細を見る
8,690円

ウィンドチェックの遊び心と、麻素材の涼しさを。|スタイルワークス

おすすめ長財布の参考価格:14,300円(税込み)
引用元:rakuten.co.jp

引用元:rakuten.co.jp

▼ブランドの概要
『スタイルワークス』は、日本の紳士シャツトップメーカー「山喜」が展開するシャツブランドです。

▼おすすめシャツのポイント
ヨーロッパ有数のクオリティを誇る紡績メーカー「ハードマンズ社」のコンティネンタルリネンを混紡した、コットンリネンシャツです。
一般的なドレスシャツと比べて、少し丈を短く調整することで、タックイン・タックアウトの両方に対応してくれます。
極細ラインで大きなチェック柄を描く、ウィンドチェック柄は、カジュアルになり過ぎない程度の“遊び”をシャツスタイルに与えてくれますよ。

生地素材の組成 綿 66%、麻:34%
胸ポケット 胸ポケットなし
襟(えり)型 ホリゾンタルカラー
公式通販で
詳細を見る
14,300円

楽天市場で
詳細を見る
14,300円

5.あとがき

以上、クールビズに気をつけたいポイントや、オススメのシャツを紹介しました。

毎年5ヶ月間(5月1日〜9月30日)実施されるクールビズ。改めて考えると1年の大部分がクールビズということになります。……結構長いですよね。

今回の記事で、長いクールビズシーズンをみなさんが快適に過ごせるお手伝いができれば、幸いです。

「こまめな水分補給」と「相手に合わせたクールビズ」で、今年の夏を乗り切りましょう!

今月のおすすめ
クールビズの半袖姿が“スマート”に見える、動体裁断®半袖シャツ

日本のオリンピック選手のスポーツウェアと同じように「動体裁断®技術」を採用している日本製半袖シャツです。

一般的なシャツだと、シャツが身体に密着してギチギチにならないよう「余白のサイズ」が必要なのですが、動体裁断®シャツは、その余白サイズが無くてもギチギチにならず、何も着ていない気がするぐらい動きやすい着心地に仕上がっています。

余白サイズがないので、着た時のシルエットも実にスマート! クールビズにおすすめの1枚ですよ。

価格:14,300円

公式通販サイトで購入する